どうも私です。
このブログが更新された時、私はディズニーランド発 池袋西口行きのバスを待っていると思います。

top_main_im01


さて本題。
入店初日はけっこうインパクトがあったものです。
というのも■テンチョと卍カワサキ氏のやりとりがヤバかったのです!

まずお客様から電話が来たら

卍カワサキ氏「かしこまりました。小柄で細身な素人系おかあさんです、お客様もうお近くにいらっしゃいますか?」

■テンチョ「(電話をかけて)◎◎さんお願いします、今からです、フリーの@@様で70分・・・」

〇私 (カワサキ氏は適格な特徴をお客様に伝えて、テンチョは女性の名前も何分コースかも聞かずに察知して伝達電話ですか。この人たちデキる・・・!!)


その次は会話

■「コレは・・・」

卍「はい、もうメール済みで返信きました」

■「じゃ、△曜日確定ですね。」

「・・・?????」

この時テンチョは何かを指さしたりしておりません・・・。
ただデスクに視線を落としているだけです。
カワサキさん何で主語が分かるの?阿吽の呼吸ってヤツ
その10分後には

卍「テンチョ」



■「ああ、もう済んでるよ」




卍「あと・・・」



■「うん、そっちも大丈夫」




卍「じゃあ・・・」





■「大丈夫もう伝えてある」














〇「お二人って同棲して何年くらい?」


と、こういった感じでした。
もちろん二人はデキていないのですが、
カップルでも血縁者でもこれほどまでに
相手の言おうとしていることを察知しようとしても出来ないですよね!
それが当たり前のように目の前で行われているんです。
カルチャーショックでした!

今でも二人のこういったやりとりに驚かされることがあります(笑)